So-net無料ブログ作成

Vol.52 節約が地球を救う?

Q.うちの母は、使わない部屋の電気を消さなかったり、エアコンも必要以上にガンガンかけたりしています。僕が「地球のために気をつけてよ!」といっても「たいしたことないじゃない、電気代だってそんなに変わらないわよ」と聞く耳を持ちません。子供としても、もう少し意識の高い人になって欲しいと思うのですが、どうしたらいいでしょう?(Eさん、19歳、学生)

■ クールビズとうちエコ

 そろそろ梅雨も明け、本格的な夏が始まる頃。この季節、街中で目につくのがノーネクタイのサラリーマン、いわゆる「クールビズ」ですね。このスタイルも今年で3年目、だいぶ定着してきたようです。ところでこのクールビズ、ファッション面ばかりが注目され、そもそも、いったい何のために提案されたのか、ちゃんと覚えていますか?

 答えは先月のドイツ・サミットでも主要なテーマになった地球温暖化を防ぐため。

 温室効果ガス(CO2)を削減するため、冷房の温度設定をちょっと高めの28℃にし、併せてその温度でもオフィスで快適に過ごすための軽装を環境省が推奨したのが始まりです。実際、上着なしノーネクタイのスタイルなら体感温度は2度程度下がるようです。

 このクールビズの取り組みを家庭にまで広げようというのが、同じく環境省が推奨する「うちエコ」です。オフィス同様、エアコンの設定温度を変えたり待機電力を減らすためコンセントをこまめに抜いたりなど、家庭内でできるちょっとした活動を提案しています。今回の相談者Eさんはこのうちエコの実践者のようですね。

■ 活動はジコチューでOK!

 さて、こうしたエコ活動、「やらないより、やったほうがいいのよね・・・」と誰もが感じていることと思いますが「地球温暖化を防ぐため!」なんて大上段に構えてしまうと、意外と照れくさかったり、面倒に感じてしまったりする人もけっこう多いのではないでしょうか。

 そこでオススメしたいのが、その活動の経済的節約面に注目すること。つまり、あくまでも自分のうちの家計のためにやる、という自己中心的なスタンスです。

「節約分なんてたいしたことないのでは」と思いがちですが、ちょっとした工夫で節約できる光熱水料は意外と大きいものです。

■ 少しの工夫でこれだけ節約

 例えばエアコン。冷房の設定温度を28度に、暖房を20度にすれば年間で約1840円の節約に。また照明器具を省エネ型に変え、点灯時間を短くすれば年間で約2000円近い節約になります。その他、お風呂は続けて入り、シャワーは必要な時だけにすれば約8540円、料理の時にガスの炎がなべ底からはみ出さないように調節すれば約350円、トイレの温水洗浄便座、使わないときは熱を逃さないようにふたを閉め、便座と温水の設定温度も下げておけば約1650円、テレビやパソコン、見ないとき、使わないときは電源を落とすことを心がければ併せて約1390円と、それぞれ年間を通してみると大きな金額を節約できることがわかります。(参考:ECCJ・家庭の省エネ大事典)

 こういった節約の工夫、確かに最初は面倒ですが、続けていけばいずれ習慣になりますし、家計に与えるプラス面も大きいので、最初はゲーム感覚で始めてみてはいかがでしょうか。

 光熱水料が節約できた、ということはとりもなおさず、自分の家から排出されるCO2を削減できたということですから、家計に優しく地球に優しい、まさに一石二鳥の活動ではないでしょうか。(^_^)/

幸せを呼び込むポイント

・クールビズ、うちエコは地球温暖化を防ぐための活動
・エコ活動は無理せず、最初は「自分のため」に始めればOK
・エコは同時に家計にもプラスになる、一石二鳥の活動


幸せを呼び込む一冊
あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチあなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ

作者: セヴァン カリス=スズキ
出版社/メーカー:学陽書房
価格: ¥ 1,050 (税込)

何度読んでも、そのたびに目頭が熱くなります。12歳の子供でもわかる当たり前のことがなぜできないのかと、大人としての自分を省みさせられます。

オフィスBLISS 金子祐子

マネー
投資・運用生命保険自動車保険ローンクレジットカードキャッシングソニーグループ


2007-07-10 13:16  nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 4

meg

チリもつもればヤマとなる〜〜を心がけたいと思います。
これからも楽しみにしております。
by meg (2007-07-15 16:53) 

遊ぶ大人

全く そのとおりです
資産を5%増やすのは難しいですが
経費を5%節減するのは難しくない
by 遊ぶ大人 (2007-07-16 19:27) 

金子祐子

meg様、いつもコメントありがとうございます。
私も身近なところで、待機電力の削減からはじめています。
by 金子祐子 (2007-07-17 14:49) 

金子祐子

遊ぶ大人様、コメントありがとうございます。
金融商品を例として考えれば、5%収益を上げるより手数料などのコストを5%下げることを考えたほうが早いし確実だということですね。
遊ぶ大人さんの「賢く楽しく欲張りなマネーライフ」のサイトを拝見して、そんなことを思いました。
by 金子祐子 (2007-07-17 14:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます