So-net無料ブログ作成

Vol.46 お金を怖がる人たち

Q.妹のことで相談します。彼女はフリーでデザイン関係の仕事をしています。姉の私の目から見てもその仕事は妹に合っており、才能もあると思います。実際、仕事の依頼もけっこうあるようですが、いつもたくさん稼げるような仕事は断ってしまい、ボランティアのようなことばかりしています。そのため、いつも生活は厳しく、私からは信じられないような、つましい暮らしをしています。本人は当然のこととして受け止めているようですが、見かねて私が生活費を援助する事もあります。せっかく才能があるのにそれを生かしていない妹の今後が心配です。(Fさん、46歳、大学教員)

■ お金と関わりあいたくない

 この妹さんはお金を受け取る事にも、また使うことにも抵抗があるようですね。日本人には、彼女のようにお金とできるだけ縁を持たないようにしている人が多いように感じます。「清貧」という価値観が根強いのでしょうか。また、デザイン関係のお仕事をしているということで、アーティストの多くが持つ「本物の芸術家は貧乏である」といった間違った思い込みを持っているのかもしれません。

 確かにアーティストが自らの芸術的な魂やヴィジョン、創造性などを大切にしながら、日常の生活費を稼いでいくことは難しいようにも感じます。でもそのことは、アーティストという職業に就いていない人たちにもある程度は当てはまりますよね。また、アーティストの中には芸術と生活をきちんと両立させている人もけっこういるのです。まずは「両立できない」「二つを追ってはいけない」という思い込みから自由になることが必要ではないでしょうか。

■セルフイメージを高めること

 せっかくの割のいい仕事を断ってしまうというのは、このコラムのvol.22でも書いたメンタルブロックが関係しているのでしょう。でも彼女の場合はお金のメンタルブロックを外すことより、自身のセルフイメージを高めることのほうが先決のような気がします。

 周りから見ると非常に才能豊かで魅力的なのに、なぜかセルフイメージが極端に低い人がいます。彼女もそんな人たちの一人なのかもしれません。自分に自信がないばかりに、大きな仕事がやってくると「自分の才能のなさがバレてしまうのでは…」なんてことが心配になって腰が引けてしまいますし、仕事の報酬面でもつい弱気になってしまうのでうまく交渉できません。結局、苦労した仕事も安く買い叩かれてしまったりすることが多いのです。そして不思議なことに、そんなふうに安く見積もられて、(自分の低いセルフイメージと折り合いがつくことで)逆に安心したりします。結局人間は自分が受け取っていいと思える金額しか受け取れないもののようです。

■なぜお金が怖いのか?

 こういう人たちにも、お金が欲しいとか、豊かになりたいという気持ちがまったくないわけではありません。ではなぜ、みすみすせっかくのチャンスを逃したり、もっと欲しいと言ったりしないのでしょうか? それはやはり「お金が怖い」からではないかと思います。そしてそれは、お金によって得る〔豊かさ〕に対する恐怖ではなく、せっかく得た〔豊かさ〕を失うことに対する怖れなのです。なぜなら、セルフイメージが低いために、もしチャンスを得ていったん成功しても、自分にはそんな価値はないので、すぐに元に戻ってしまうに違いないと考えてしまうからです。つまり、せっかく得たものを失ってしまうなら、最初から望まないほうが楽だ、ということのようです。

 人が何かくれるといってきたとき、素直に両手を出して受け取るのは意外と勇気がいるものです。なんとなくかっこ悪いからとか、お返しができないからとか、照れくさいからといって、なかなかスマートに受け取るのは難しいですね。でも、豊かさやチャンスがやってきたときにはちゃんと両手を出す勇気を持たなければ、いつまでもそこから前に進むことができません。最初から失ってしまうことを怖れず、まず勇気を出して受け取ることからはじめてみませんか。

幸せを呼び込むポイント

・お金とできるだけ関わりたくないという人もいる
・お金とうまくつきあうためにはまずセルフイメージを高めること
・自分のところに来たものを受け取ることから、お金に対する恐れを克服しましょう


幸せを呼び込む一冊
マネー中毒  The Money Trapマネー中毒 The Money Trap

作者: ロン・ガレン
出版社/メーカー:光文社
価格: ¥ 1,000 (税込)

いろいろなお金に関する依存症の事例とその回復方法が解説されています。この本の中にも、今回のような人の事例は「過少所得者」として登場します。「自分のお金とのつき合い方はちょっと変なのかも?」と思った時に手に取ってみてください。

オフィスBLISS 金子祐子

マネー
投資・運用生命保険自動車保険ローンクレジットカードキャッシングソニーグループ


2007-05-29 11:19  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます